Platzhirsch@berghainに行って来た。

でるのはもちろんDominik EulbergGabriel Ananda

着くなり、淡々とした黒いDeepMinimal音が聞こえるじゃない。
もろど真ん中の音で、既にdominikがやってるのと思いきや、彼は3時からということで、今回は時間をミスらずに良かった。
実は先週、ブログに書いてないけど、alexasnderkowalskiとminilogueを見に行って、時間ミスって結局両方みれなかったんだよね。

今回はDominik EulbergもGabriel Anandaも堪能できて、またもやベルリン最高。
dominikのDJでhugg&pepp→hug→fairmontのベタな繋ぎを堪能できて、
Gabriel Anandaのliveも最後の最後にIhre Persönliche Glücksmelodieを持ってきて、朝の7時過ぎだってのに、大盛り上がり、いやー楽しかったです。

休憩途中にベルリンならではのすごい光景も見れたし。
っていうのは4人がけのソファーに5人座ってただけって話なんだけど、
その構成がすごくて、
左二人は普通のカップルでいちゃいちゃ
右二人はゲイのカップルでいちゃいちゃ
真ん中の男性一人は場所の心地よさから動けず一人で休憩。
絵的に真ん中の彼をみてると、男にも見放され、女にも見放されっていう
すごい寂しい感じがすごく出ていて、彼には悪いが大爆笑。

そんな夜遊びでした。

Kreucht and Fleucht Flora & Fauna