Google Reader

WebベースのRSSリーダー、Google Readerがリニューアルということで、始めてWebベースのRSSリーダーを使ってみた。

今使っている、Firefoxの機能拡張のSageというRSSリーダーから、OPMLをエクスポートしてそれをインポートしてみたけど、とくに不具合なくインポート成功。

始めてのWebベースのRSSリーダーなので、少々戸惑うものの、Gmailインターフェースに似ているせいか、そんなに違和感なく使用できる。
いままでのRSSリーダーだと、このサイトのRSSを読むみたいなのに対して、Google ReaderはRSSをひとまとめにしてそれを新しい順番で読めるので良いんだけど、読まずに登録してあるだけのサイトとかの情報も、表示されるので、それが多少面倒かな。
それにちゃんとそういうサイトとかも、フォルダに分けて整理をしておけば、ストレス無く見れる。
そうそう、気に入った記事をブログなどに載せられるパーツも公開してるし、その気に入った記事のHTMLページまで用意できてるし、いい感じ。
パーツの方は
こんな感じ