« アップルから今年もLucky Bagが発売 | メイン | BeatPortからBeatport Player発表! »

2007年02月12日

BeatPortとPandoraのwidgetを作ってみた

新年初エントリ〜
ブログを続けるのって改めて難しいな〜と思う今日この頃です。
まーそんなわけで、タイトルにもあるようにOSX用のDashboard widgetを作ってみました。

1個目はBeatPortのwidget。
テクノ系の音の購入なら激しく便利なBeatPort
そこのTOP100を聴くwidgetです。
視聴なんで1曲2分ぐらいかな、最近の流行りがすぐにわかって面白いです。

2007/02/12 ver1.0.1
ちょこっと不具合があったので修正しました。
2007/5/21 ver2.6
アップデートしました。
ダウンロードはhttp://www.beatportmania.netから

2個目はPandoraのwidget。
オンラインラジオのサイトPandora
自分好きなアーティストに近い音楽を聞けるんで、音楽の幅が広がります。
pandora.wdgt.zip
2007/02/12 ver1.0.1
ちょこっと不具合があったので修正しました。
2007/02/22 ver 1.0.2
読込のエラーに対応しました。

ま〜作ったと言うものの、別にたいしたことやっているわけでなく、
最初は手作業でやってたんだけど、
どっちもwidget内でswfを表示していて、なぜかコントロールが利かない。
でどうにもこうにもできなかったので、Amnesty Generator 1.0.1というwidget変換ソフトを使ったら、簡単にできてしまいました。
なので、自分で色々作ってみるのも楽しいかも。

投稿者 daijiman : 2007年02月12日 22:31

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://daijiman.slack77.net/mt33/mt-tb.cgi/273

コメント

こんにちは。
pandora widgetありがたく使わせていただいております。

と、思ったら…急に使えなくなってしまったんですが…。

インターフェースがロードされずに、真っ白なままでして。

OSX Javaアップデートをインストールしてから…こんな感じになってしまったんですが…。

まずかったんでしょうか?

投稿者 肉 : 2007年02月21日 17:16

コメントありがとうございます。
pandorawidgetですが、定期的に読込むswfファイルが変わるようなので、読み込めなくなるようです。
対応を考えていますので、もう少々お待ち下さい。

投稿者 daijiman : 2007年02月21日 21:29

pandora widgetですが、対応しました。

投稿者 daijiman : 2007年02月22日 03:30

早速の対応ありがとうございます。

自分で参照先を書き換えれば、OKなのですね。

次回からは自分でやってみます。

投稿者 肉 : 2007年02月22日 21:26

スイマセン…。

良く見たら、書き換えなくても大丈夫なように対応されていたのですね。

スゴイっす!

どもありがとうございます。

投稿者 肉 : 2007年02月22日 21:29

肉さん、
コメントどうもです。

参照先ファイルが変わる件なのですが、もちろん自分で書き換えても大丈夫ですが、
今回の対応で、pandora.comから参照先URLを引っ張ってきていますので、書き換え作業は必要なくなりましたよ。
ではでは

投稿者 daijiman : 2007年02月22日 21:32

beatport使わせていただきました
売れ線が分からないので勉強になります

投稿者 yangdead [TypeKey Profile Page] : 2007年02月26日 19:34

コメントしてください




保存しますか?