wordpress
そろそろ4月ということで、衣替えついでに、WordPressを2.2系から2.3.3にアップデート。
アップデートする際に、このサイトと共にslack77.netもアップデートしたんだけど、そっちのWordpressがアップデート中にエラーが発生してアップデートできず。

どうやら、文字コード絡みで問題が発生してたみたいで、DBを参照してみると、既に文字化けしてる。
しょうがないので、Wordpressの管理画面の記事のエクスポートを使ってみると、エクスポートしたファイルが文字化けがしていないので、これを使うことにした。
wordpressを新規にインストールして、エクスポートした記事をインポートをしたところ、文字化け無くアップデート完了。

アップデートついでに、テーマも変更、
使用したテーマはDilectio WordPress Themeです。

あと、プラグイン関係も追加でインストール。
関連エントリーの表示とタグ管理にSimple Tags
人気エントリーの表示にWP-PostViews

WordPressのテーマの完成度とプラグインの便利さには、ついついmovabletypeと比べてしまう。
どっちがいんだろうか?

ちなみに今日管理画面を見たら「アップデートしてください。」とダイアログが、、、
wordpressの2.5がリリースされた様子。
鬱だ、とにかくこのバージョンでしばらく様子を見ることにしよう。

友達とiTunesを共有できるソフト!Mojo

23 3月 2008 In: Music, NET

ネタフル経由で知ったMojoっていうソフト。
mojo
簡単に言うと友人とiTunesを共有できるんです。
普通iTunesは、同じネットワーク内のみの共有なんだけど、Mojoを使えば、相手のアカウントを知っていれば、聞けるしダウンロードもできるっていう、すごいソフト。
なんだか久々のワクワク感が、ということです。
winもベータ版が出ていますが、こちらはまだネットワーク内のみの対応っぽい。
とりあえず、まだ誰とも共有していないんで、誰か、共有してみたいって言う人いたら、コメント下さい。

それにしても、情報の広がり方がすごい、昨日ネタフルで見た後に、検索してもヒットしなかったのが、今日検索してみると、すでにわんさか出てくる。
なんだかすごい時代です。

オンラインでMixテープが作れる!

21 3月 2008 In: Music, NET

オンラインでMixテープが作れるサイト、
Mixwit
プレイヤーがカセットテープで80年代なセンスがいい感じ。
画像をアップしてデザインを作れたり、音もweb上にアップしてある音源から拝借してくるので、
融通が結構きいてて、面白い。

なので、なのでさっそくサンプル作ってみた。


画像、音源共にlaboratoryinstinctから使わせて頂きました。

最近Taazもそうだけど、オールflashで、mashupして遊べるサイってトすごいな、、

Beatportが4周年記念ってことで16曲フリーダウンロードをしてます。
Beatport LLC

Marc HouleやTrentemollerやDeadmou5やD-NoxやDirty South等のトラックができますね。
結構太っ腹です。まあタダなんで貰っておきましょう。

Beatport.comがにいつのまにか日本語対応しています。
lemurさん@The Antenna Blogのコメントで知りました。
ありがとう!

ということでこんな感じになっています↓
beatport

去年はciscoも店頭販売から撤退して、
今年はますますオンライン販売がすすむんかな。

Beatportの新サイト公開。

15 11月 2007 In: Music, NET

1つ目はBeatsource.com
Hip-Hopを専門に扱うBeatport.comって言う感じかな。
beatsouce

2つ目はまだ公開されていないけど、Beatport SYNC
現在はまだエラー画面だけど、そのうち公開されるはず。
BeatportのKnowledge Baseで詳細が書かれているけど、どうやらDJアプリを出すみたい。

Features:
* Easy-to-use DJ mixing application
* Two playback decks with crossfader
* Pitch control
* High quality time stretching
* Powerful browser by TRAKTOR
* Auto tempo detection
* Direct access to selected radio stations
* Advanced meta-data editing
* External backup capability
* Super slim mini view
* Direct access to external devices
* CD burning and ripping capabilities
* Supports: MP3 / MP4 / AAC / WMA / WAV / AIFF / FLAC / OGG / Audio CDs
* Mac and PC Platforms

さすがにtraktorまでは行かないけど、NIが絡んでるから、軽く遊べるソフトなんじゃないかな。
とりあえずスクリーンショット
beatport SYNC

ということで、どっちも正式公開が楽しみ。
ちなみにBeatportの日本語化も進んでいるようで、いまサイトの方を見たら、ドイツ語とフランス語が選べるようになってた。

追記
昨日の今日でBeatport SYNCが公開されました。
beatport sync
使ってみたけど、まあ適当に遊べます。

Apple Store(Japan)
ついにOSX 10.5 LEOPARDを導入してみました。
ちょっと時間がたっているので、色々と不具合情報を見ているので、期待はせずにアップデート。
そのままアップデートするのは怖いので、まずは外付けHD内に新規インストールする。
が途中でインストールエラー、外付けHDで試しておいて良かった。
エラー内容はEssential.pkgが検証できないというような内容だった。

それをググるとどうやらメモリーが関連しているようなので、とりあえずメモリーチェック。
本体付属DVDからapple hardware testを起動してチェックしてみると、メモリーエラーを発見。
これで今までのまれに起きるクラッシュの原因が分った。まさかこれだったとは、もっと早く気がつけば、、、

ということで、エラーがあるメモリー外して、再度インストール、問題なくインスト成功!
早速起動して、FInderのCover Flowを体験しつつ、普段使うだろうアプリの起動確認をする。
特に使えなくて困るソフトも無く、アップデートをしない理由が見つからないので
内蔵HDのTigerも躊躇すること無くアップデート!

アップデートして良かったことといったら、finderで使えるqucik lookっていう機能。
これはアプリを立ち上げること無く、中身の確認ができるという機能なんだけど
これがかなり素晴らしい。
いままで、FInderってファイル操作等の基本操作ソフトっていうイメージだったから、
なんかleopardのFInderは1つのアプリケーションになった感じ。

あと気になる所と行ったら、まだ試してないけど、BluetoothにA2DPを搭載しているので、
SonyのHWS-BTA2Wを使用した、ワイヤレスオーディオ環境とiChatを使ったデスクトップ共有かな。

ということで、いろいろ言われてるけど、Leopard意外と良んじゃない。

役に立ったMozy!

4 11月 2007 In: NET




なぜかうちのMacBook(Tiger)でiTunesのLibraryがたびたび壊れるんだけど、
見事に昨日またもやLibraryが壊れてしまって、MozyバックアップのセットにiTunes Libraryに追加してあったので、無事Mozyからレストアして復活できました。

で最初にMozyからレストアしたファイルを使ったら、どうやら壊れているファイルのバックアップしてたみたいなので、使用することができなかったんだけど、日付ごとに差分でバックアップしてくれてるので、無事壊れる前のデータからレストアができました。

これって以外とLeopardのTime Machineの代わりになるかも
ということで、役に立ったMozy!

2007年、夏一番聴いた曲 Samim – Heater!
YoutubeにPVが公開されたので記念にエントリー。

OFFICIAL HPはこちら
他の曲の試聴はこちら。

M2 コンピューターミュージックモニター

BoseからM3の弟分のM2がリリース!
名前もMicro Music Monitor (M3)からComputer MusicMonitor(M2)に
変更箇所は、電池駆動しない、ケーブル直だし、音質違うらしい(アメリカ向け)、普通の電気屋も売る(M3はオンラインか一部の場所)。
こんな所で価格と発売日は下記の通り。

◆予定価格 ¥39,480(本体価格¥37,600)/1セット
◆発売予定日 2007年11月1日(木)

Boseのこのスピーカーシリーズはすごい!。
Appleストアで初めてM3見たんだけど、なんでこんな小さいのにこんな音が出るのかと、
ただし高い!5万だ、悩んだ、
またベルリンに行く、この小ささ、この音、持っていける。
という結果で買ってしまった。
だけど、ぜんぜん後悔せず、むしろここベルリンでも大活躍。

M3は日本オリジナルモデルだけどM2は全世界共通モデルなんでどこでも購入できるかもしれない。
据え置きで使用するならM2でも十分。
海外使用時の注意、M2のアダプターが240V対応していないっぽい
なんで海外持っていく時は、必然的にM3か変圧器が必須な感じ

参考記事:www.watch.impress.co.jp

About this blog

こんちわ〜
このサイトは自分の興味のあるmacやtechno等、そんな内容の気になる情報をつらつらと書いていきたらなと、
雑誌で言うと特集記事じゃなくて頭の方にあるニュースリリース欄とかのイメージね。
とりあえず身の回りの人たちへの共有になればと思って作ってます。
あと、ベルリンワーホリ情報サイト「あっとベルリン」やBeatPortのマッシュアップサイト「BeatPortMania」も作ってるんで、よかったら見ていって下さい。

Get Adobe Flash player